学芸員という生き物について

骨折り損のくたびれもうけを地で行く生き方しかできないみたいだ

ミーティングだらけ

ようやく担当した展覧会が終わる…のでこれから多少は楽になるかなと思いきや、もう次の事業のことで走り出している。今日もミーティングで半日が無くなり、その間にも観覧者からの質問が来るので展示室に走り…を繰り返していた。

もうわけがわからないよ。

何が決まって何が決まらなかったかを把握する前にミーティング終了。会期末にバタバタしながらのミーティングを開催するのもよろしくない。これではダメだと反省。とはいえ、やるタイミングもなかったし、どうしようもない部分もある…と自己弁護。ああ。

疲れた。