学芸員という生き物について

骨折り損のくたびれもうけを地で行く生き方しかできないみたいだ

独自ルールおじさん

受付の人から独自ルールおじさんが来た話を聞く。

また、である。

独自ルールおじさんとは、早い話「ええねんええねん、俺はマスクしなくてもええねん」という人である。なぜか高齢の男性に多く、対応に苦慮する場合が多い。

そもそも話が通じない。

新型コロナウイルスの予防、感染拡大防止策としてマスク着用をお願いしているが、独自ルールおじさんにかかれば「暑いからええねん」「なんでやねん」「みんな騒ぎすぎや、風邪みたいなもんやろ」「なんでわざわざそんなのせなアカンのや」という感じで全否定である。説明を聞く気すらない。

全くもって意味がない。

公共施設に勤めていると、そういう人が一定数いることに改めて気づく。そういう方がいるので「マスク着用をお願いします」的看板を作るという余計な仕事が増えるが、そういう人はそのような看板を見ないし、見ても全否定なのでどうしようもないのだ。

どうしたらいいのか分からない。

退館させようにも公共施設だからその辺割と大変だし。これから秋の行楽シーズンが近づくけど、こんな感じの独自ルールおじさんがあちこちに出てきそう。ため息しか出ない。

気の緩み以前の問題。

博物館実習が今年も終わった

f:id:swordfish-002:20200828230859j:image

博物館実習が今年も終わった。今回も接点が1時間程度しかなく、学生たちと話すことがあまりなかったが、おとなしい学生ばかりだったような印象だ。おとなしすぎてやる気あるのか疑うレベル。

例年だと、必ず一人か二人はやる気にみちみちあふれまくった学生がいたり、積極的に発言してくるギャルっぽい感じや、ちょっとヤンチャ感のある人が音頭をとって実習に取り組んでいたのだが(最後は皆打ち解けて楽しく解散!てのが例年だった)、今年はそういうのもなく、皆淡々と「資格を取るため」だけに仕方なく実習を受けていたように見えた。こちらから問いかけても反応薄いし、何より学芸員として働きたい人という問いには誰一人手を挙げなかった。民間とか公務員になるとき、履歴書に書く資格のひとつとして取りたいような感じ。

そっかーそうだよね、現役の学芸員からしてみればそれはある意味正しい選択だと思う。なんせ就職先がない業界なので…それだったら民間や公務員で働くときにちょっとプラスとして見てもらえる資格と割り切って取るのもアリだと思う。

しかし話する側としては、やはり博物館に関わる貴重な機会なんだからもうちょっとやる気のあるとこ見せてほしいなあとも思ったりするわけで。この辺難しいね。しかも中心の担当じゃないから何とも口出しできないし。もどかしいことこの上ない。

来年も関われるだろうか。まだ分からないけど、関われるのであれば博物館で働く楽しさや大変さを知ってほしいと思う。

月並みな意見だけど。

しばらくバタバタしそうです

前回の記事を書いたのが70日前なのかー。

どうにかこうにか新型コロナにもかからず仕事をこなしているけど、住んでる自治体の新規感染者数はじょじょに増えてるし、何より勤務館では展覧会開催しているし、で、正直気持ちすり減らしながらの毎日です。

しんどい。

暑いからかマスク着用してない高齢者が多いし、注意しようにも「ええねんええねん俺はええねん、この先も長くないやろうし」とか言われる。いや、あなたが原因で広がったらどうするんですかね。そういう人が多くて変なところで疲れてます。

人手不足だから館内の整理にも出なきゃならなくて、そういうこともしなきゃならないわけです。感染リスク非常に高いところにいるんですわー資料見てあれこれできたらいいのにね。マスクは必着だし、消毒もしなきゃならない。ジェル状の消毒液を置いたら「これベタベタする」ってクレーム出る。今はどうにかエタノール系を入手することが出来るようになったけど、そのときはまだジェル状しか手に入らない時だっただけに「どうすりゃいいのよ」って困ってしまったです。 

[指定医薬部外品] ビオレu 手指の消毒液【置き型本体】 400ml

[指定医薬部外品] ビオレu 手指の消毒液【置き型本体】 400ml

  • 発売日: 2010/04/26
  • メディア: ヘルスケア&ケア用品
 

んで、今度は今度でそういうことをしてると「俺らはばい菌か」みたいなことを言われるし。公共施設あるあるかな、こういうの。とにかく自分の仕事以外の部分で気をつかうことが多くてへばってます。家に帰ったらだいたいふらふらになってる。

目に見えないものが相手だけにいろいろと気をつかいます。これからこういうのが続くのか…せめて内部の人だけでも増やして対応できる余力をお互い持てるように出来ればいいのにな。

 

とまあそんな感じです。まだまだしばらくはバタバタしそうです。